企業専属│管理栄養士│仕事内容

企業専属│管理栄養士│仕事内容

Sponsored Link

 

 

企業専属│管理栄養士│仕事内容

 

企業専属の管理栄養士として働くってどういう感じ?


大手の企業などでは役員の健康管理を目的に専属の管理栄養士を採用している企業もあります。

 

実際にはほとんど採用がないようですが、記事を書く際に見つけたので記載しておきます。

 

専属の管理栄養士ということで、メインになる業務は各役員に対する栄養相談や、献立作成を行い栄養バランスを考えた昼食の提供をするそうです。

 

+でその企業の事務作業も兼務して行うそうです。

 

調理技術は勿論ですが、臨床的な知識や経験も必要となるため、恐らくそれなりに経験がある人に対する募集だと思います。

 

私が見た求人はその企業だけでしたが、企業専属の管理栄養士というのも最近はあるそうです。

 

※業務内容などについて問い合わせをしてみたところ、初めての募集となるので、求人情報に載っている業務内容以外はその企業自体もわからないそうです。
 採用が決まってから、相談しつつ業務内容の範囲を決めていくそうで、完全に0からのスタートということでした。

 

 


 

主な就業場所は?

 

企業内

 

給料・賞与(ボーナス)は?

 

月給30万円〜
賞与 なし

 

募集していた企業では初の試みなので、高く設定しているそうです。

 

休日は?

 

不明:相談に応じるそうです。

 

具体的な仕事内容は?

・付随する事務作業
・食材の調達
・献立の作成
・栄養相談 等
Sponsored Link

就業時間帯は?

 

9:00〜17:00程度

 

残業はあるの?

 

残業は原則ないそうです。

 

転勤や異動はあるの?

 

転勤や異動は原則ないそうです。

 

就職活動

 

病院や施設などで調理や献立作成の経験がある人に対しての募集だったので、新卒では難しいでしょう。

 

しかし、大手の企業の社員としての募集だったので、給料や待遇はかなり良いようですので挑戦してみるのもいいと思います。

 

ちなみに私が求人を見つけたのは、大手の就職サイトでしたので、やはり就職活動を行う際は広い目で探すことをお勧めします。

トップへ戻る




おすすめサイト